<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

人間は考える葦である。

人間は弱い生物なんです。
でも自分が弱いと知っていることが
なににも変えられない強みなのです。

私は弱い人間です。
でも、人の恐ろしさと、優しさを知っていることが
何にも変えられない強みなのです。

この世界には幾つもの幸せや意味が転がっているけれど、
人を好きになると、その人という宇宙から見れば小さな存在が
人にとってすべてになる。

最初、そんなものは不純であると思っていたけれど、
もし いとしさや優しさで人がつながっていけるのならば、
人は孤独にならないで生きていけるし、その方がいいんじゃないか
と思うようになってきました。

まわりくどいことになってるけど何が言いたいかというと

生まれてきてよかった!
人を好きになれてよかったー!!
[PR]

by holygay | 2008-11-28 23:02  

出会えたーことから すべてが始まった。

いまドラマで緒方研さん普通にでてる。
確かに前より顔色とか悪いけどやっぱりもう亡くなった方とは思えない。
まぁもともと芸能人はテレビでしかみないし あたりまえだけど
やっぱり不思議だな。

夏お葬式いって思ったけど、やっぱりお葬式って、
死んじゃった人の為じゃなくて、
残されたこの世界のいる人のための儀式だと思った。

自分でも何が言いたいかさっぱりだが
やっぱり死ぬって怖くて不思議だ。


今日は北千住いったよ。
一応目当てのものはあったけどびみょ~・・・・
そして上の階にあったハンズとかにもよったり。
ハンズは面白いよねやっぱ。
一時間くらいぶらついてた気がする。
あとゲイ王大学の願書買った。
やっぱり願書買ったりすると気が引き締まるよね。
みんなも願書は自分で買いましょう。

とか言いつつ今ゲームいろいろなくしてピンチ とか
思ってるんですけど。

とりあえず、明日は私にとって今年で四番目にうれしい一日になれるといいです。
[PR]

by holygay | 2008-11-27 22:51  

空のむこう

数ある劣等感を有する私でも自分のどうでもいいことに関する
記憶力には自信がある。
マラソン大会で見たもみじの葉とか大菩薩の新緑は
妙にきれいだ。
あんなに疲れていやなはずの思い出の中で、
きらきらしたものがある。
修学旅行もしかり、
人間は記憶を空間で把握する生物だ。
苦しくて悲しいはずばかりの学校行事も心の底で、
私はきらきらした思い出にしたがってるのかもしれない。
つっぱってニヒルぶった私もなんだかんだいって
貴重な学校行事は大事にしていたんだ、きっと。


今日は珍しく外に行った。
っていうかプレゼント買いに行ったつもりだった。
正直プレゼントとか何買えばいいかわからんけど、
バスケを楽しんでる彼にリストバンドなんか上げればちょうどいいのか?
と思ってそれを探していたんだが、
どういうわけだが松戸にはない。田舎自重すぎる。
初めてスポーツコーナーとか探したよ。結構たのしいね
もし生まれ変わったら、 
いや大学はいってやせてからすぐでもいい
あの人がいってたバッティングセンターとかに行って楽しんでみたい。

とりあえず明日北千住いって、、、なかったらストラップだのネタ用品だの
かって済ませよう。でも今日であきらめるのはいやだ。
そして最低でも眼科いってこよう。

そういや今日ヤマハの音楽ショップいって楽譜とか見てきた。
楽譜さがしてうろうろしてたら、
なんか女の関西風の人?に声をかけられ
あれよあれよと無茶ぶりされてなぜだか
曲を聴けば大体の主旋と伴奏がわかるはずの私が
ポニョをひかされたよ・・・・ 恥ずかしいゼ馬鹿野郎。
そして社会人に見られる・・・
なぜ?なぜなの?・・・そんなに老けて見えるの・・・・?
まぁ平日の昼間うろついてたらそうなるか
しょぼくれてたら
女の人「大丈夫ですよー私も顔イカついって言われるから」だってさ。
ざまあwwwwwwwww
まぁ体系が普通になれば年もわかくみえ・・・・てくださいおねがいします。
まぁとりあえず音楽の楽しさ思い出したよ。ありがとうイカつい女。

なんか僕って学校でもそうだけど
周りの大人に心配されるつーか話しかけられる
んだけどどうしてなんでしょうか。
いっつもよたよたふらふらしてるからなのかな?
もっとしっかりしないとだめだなー と思う1日でした。
[PR]

by holygay | 2008-11-26 22:06  

こーの空の続く場所にいますかー

もうすぐみんなとお別れなんだね。
ちょっとさみしいけど仕方ないね。
振り返ってみるとみんな、よくこんなわけわかんない人と友達で?
知り合いで?いてくれたよね。 そんなみなさんに
圧倒的感謝。そして私を頭がいいと思って期待してくれるみんなのために
これから勉強頑張っていきます。
ゲイがゲイじゃない人にもらった優しさの恩返しは、
そういう形で返せればいいんだ。
自分がその人が好きであることだけはわがままでさせてもらって・・・

~今日の一日。~

今日は朝っぱらから起きていった。
マラソン大会です。
ミクシーでホモの誕生日いわったあとコンビニいって、
電車のって、、、、 ウィだーインゼリーは変えませんでした。
シュークリームかいました^w^ 代わりに。

バスの席はまた一人ですわれる・・・
と思ったらツンデレがwwwwwwwwwww
そして二つ左にはセレブが。すごくいいバスでした。
ツンデレとしゃべるのも久しぶりだったし。

ここから先はまぁ特にどうでもいいことが続くのですが・・・
マラソン大会は早い人は一生懸命走るよね。
もっぱら時計もなく体力もない私は
中盤はひたすら紅葉狩りしてました ばっかみたいwwwwwwww.

そして美浦先生自重。
走る私とあるく後輩たちを見て
「歩かないでがんばりなさい。あんなデブの先輩だって走ってるんだから。」
教師団は爆笑してたけど私はさすがに怒りましたよ。
おいー!! と言ってしまった。 もはやため口どころじゃないアンチテーゼ。
そしてゴール付近でE組のセレブに応援されました。
うれしくて暴走しました。

しすぎて残り50m歩きとおしました・・・

一応無事にクリアしてー
メールみたら某ゲイ医大受かってるっていう通知を親からもらった。
仲たがいした友達に がんばれっていわれてたから、
最後に自分がその人の為に頑張れてよかった。仲直りしたら報告しよう。


帰りに僕の眼の悪いことについての話になって、
M沢君に眼鏡にしたらって言われた
メガネかけてる人って頭よさそうでかっこいいよ。って言われた。
コンタクトにしようとおもったけど、メガネにしよーっと。


バスではなぜかHAVAまでノリノリ。
バスの中でわけわからん歌を歌い始める。
そしてなぜかカラオケ大会になり、 無茶ぶりされた私は・・・・
二つ左の人にアクエリオンのサビをささげた。
きっと周りはドン引きだったに違いない。
でも喉痛いけど、精一杯うたったんだぜ。がんばったんだぜ。
そして僕のゲイ物語は金曜日に終止符を打とう。


明日は英語やったら眼科いってこよーと
そしたらプレゼント探しに行かないとね。明日は忙しい!
[PR]

by holygay | 2008-11-25 22:53  

あごwwwwwwww

a0064966_22372192.jpg

あごwwwwwww
a0064966_22373694.jpg

あごwwwwwwwwwww
a0064966_22375351.jpg

あごwwwwwwwww
もっとひどいのあるとおもうけどやっぱりゆーぎおうはいろいろと最強です。
[PR]

by holygay | 2008-11-20 22:38  

あなたに 出会えて ほんとに よかったぁー

がんばっていったよ。
ちょっと怒ってたかもしれない。だけど、おめでとーって言えてよかったよ。
中三の時にこっちが変なこといって、
よくわからないうちにしゃべれないようになって、
結局いままで自分で言えたことは一言もなかったから。
修学旅行で隣の席になっても、ずっと言い出せなかった。
あっちは忘れてるかもしれないし、
その逆に、もうかかわらないでほしいって思ってるかもしれない、
けど、自分の口で言えてホントによかったよ。
最後の最後で応援できたから、
だから今日は後悔してないです。自己本位だけど、
自分の中にあった、中三からあった穴が、やっと埋まった気がします。



あげたキットカットは食べてくれたかはたまた捨てられたのか
わかりませんが、
僕の思いはうまくいかなかったけど、彼の受験はサクラサクでしょう。



ありがとう。
[PR]

by holygay | 2008-11-19 21:28  

人はそれを偶然と呼ぶのか。

もし神がいたとしたのならば、
すべては人間にとって偶然のことも、
神様がきまぐれに きめた 神様にとっての必然であるに違いない。
もちろん神がいるかとかは別の話だけどね。

もしかしたらそれとはちょっと違うかもしれないけど、
たとえば人間は親、自分、友達、さまざまな要素が
ある程度生まれた時から決まっていて、
そういう人たちの影響で一つの人生の道を歩んでいく。
その過程で手にする、考え方、知性、身体能力エトセトラ、
そして何より出会えた仲間たち、うざい教員。

クサい歌にあるみたいに、
そういう出会えた少数の人たちは、
この世界の無数にいる人間のなかで、
それこそ奇跡に近い確率で選ばれた人間の組み合わせ。
それは確率の世界でいったら奇跡に違いないけど、
同時に、自分の道が与えてくれる必然でもあるわけで。


もし いいことも、うれしいことも、かなしいことも、つらいことも、
全部が自分が生み出した必然であるとしたら、
人生はすごく冷めた視点で、
まぁ仕方ないで片づけたり、もうやだこの人生とかいって、命を投げ出したりできる
はずだ。
でも、人間はすごく弱い存在だから、
そういった局面に立ち向かうと、それが奇跡であったり、
自分だけに与えられた絶望であるように思ってしまう。

メゲずに楽に生きろ、 とか別にそういうことが言いたいんじゃない。
でも、もしかしたら
人間は、そうした必然と偶然の狭間の中で、
絶えず夢を見続ける存在なのかもしれない。
だから、
私はいつも夢を見続けていたい。
出会えた人、もう仲直りはできない人・・・
すべての人が、奇跡がもたらしてくれた
自分のかけがえのない存在であるように。
[PR]

by holygay | 2008-11-10 21:56  

俺の生きるリアルこそが、どんなゲームよりも難しい一回きりのRPGだ

好きなタイプをよくよく考えてみた。

・どっちかというとかわいい系。
 かっこよくとも少なくとも笑うとかわいい人
・頭はいい人
・努力を惜しまない人
・声がかわいい人
・やさしい人(抱きしめられるとたいてい好きになる)
・運動とかができる人

こんな感じか?よくよく考えると
カッコイイ人とか自分より身長の大きい人はそこまで
好きになってないよな。 つーか自分より身長大きい人はそう多くないが。

やさしいとか、努力家とか、かわいいとか、かっこいいとか
結局自分にないものほしいってことですね><
[PR]

by holygay | 2008-11-08 00:45  

カニ玉にカニいれ忘れる親ってなんなの!?!!!

よくよく考えたんだけど
私はっ好きな人に対して直球すぎる気がします。
ゲイにも負けず、ガチムチにも負けず、
好きなのに、あえてじらし、
男の気を誘う・・・
そんな男たらしに、私はなりたい。
[PR]

by holygay | 2008-11-05 20:07