<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

世界

世の中ってぇのは今思うと、いつも
思ったよりも美しいものではなかった

小学校のころチュッパちゃっぷすの棒がなかったら
もっと素早くなめられると思った
 口にくわえたまま棒を切ったら唇ごときって
血だらけになって舐めるどころか病院行きになった。

巣鴨に受かった後、歴史の本で見た
そいつぁ~きれいな厳島神社を見に行った。
そこは鹿のうんこまみれのなんの変哲もない場所で
きれいな鳥居もよくみたらフジツボみたいなのいっぱい付いてた。

巣鴨に入ってやせようとして、キャベツスープダイエットをした
痩せられると思ったら水分の取りすぎで下痢になっただけだった

今日、大学の生協でひとつだけビニールカバーのないワンピの新刊があった。 ここで立ち読みして最後まで読んでお金節約しようとおもったら、店員に怒られた。

年賀状に一緒に東大に行こうねと書かれてからは
勉強を少しは頑張るようになった。
おかげさまで行けたこの人生の勝ち組コースとまでいわれる
この大学に入れた。

けれど年賀状を書いてくれた人はそこにはいないし、
入っても勉強しなければの毎日でどんどん自分の夢はせばまっていった。

誰もが受かるわけない、それは当り前のことである。
いま自分の人生全部振り返ってみたら僕は夢見がちのただの
馬鹿だったのかもしれない。
努力が必ずしも報われるわけでもなく、誰もが世間一般の価値観で言える幸せになれるわけでもなく、よい行いをしたら報われるわけでもなく、自分の幸せが全部他人の幸せになれるわけもない

それでも、諦めないで夢を見続けていきていったり、
つらい現実を知ったとしてもそれを楽しめるような
強い人間になりたかった
[PR]

by holygay | 2009-06-03 22:16