<   2009年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

ふう

今日は追試験を受けた。
前日に一時間くらいしか勉強をしてないのに
ほぼ全部解けた(?)
化学熱力学は与えられた文字をぐるぐると使いまわしていく強化なので
わかりにくいけどわかると上達が早いのかもしれない。
まぁとにかく結果が返ってくるまでは二学期の学習に専念することにします。

最近学校は割と穏やかに生きていける環境になった。
だけど巣鴨の時のほうが楽しかった気がする。
好きな人もいたし、好きな人と一緒に入れたし。
うーん 大学で楽しむっていうのは割とアグレッシブにいきなければならないのかもしれない。
[PR]

by holygay | 2009-10-29 21:26  

これは・・・

予想外のことが起こった。
化学熱力学の追試が明日だった。もっと先だと思っていたから・・・
全然勉強していない。
だが来年他クラス聴講で単位が取れる。
もし今回不可であった場合、
二学期の成績を様子見して、このままでは薬学部にいけないと判断し
来年降年(=1年に戻る)すれば化学熱力学をとって優をとることが可能なので
ほぼ100%薬学部にいける。
もし降年するつもりがなくても
来年二年生になって他クラス聴講すれば単位は取れる(追試や他クラス聴講は可しかとれない)。
つまり進学振り分けで化学熱力学の単位が必要であるから、
来年絶対落とせないというリスクがあるものの、
今回は不可をもらっていたほうが先の判断をしやすいということだ。

ということもあってかなり手をぬいた学習しかしていないが・・
やはり追試でだめだめ不可なのと、可をとって先生に不可してもらうのだと
今後の自分の指針の決定にも差が出る。
もう時間がないけどできるだけやることをやろう。
[PR]

by holygay | 2009-10-29 00:10  

これからの方針

いろいろと考えてこれからの勉強優先度を決めました。
ズバリ

構造化学・数学1・数学2で確実に優をとる

英語やドイツ語、図形科学で無難に良をとる

フランス語や生態進化学で優をとる

図形科学で優をとる

電磁気学で優をとる

ドイツ語や英語で優をとる

これは来年の進学やさらには大学の再受験までもを予定に入れたプランにしてあります。
まず私は薬学部重率五倍の生命科学と科学熱力学で恐ろしい低得点をとってしまったので、
これの挽回にかかります。
来年の物性化学で優をとり、おそらくは70点前後である生命科学との平均点の帳消しをはかりたいところ。
おそらく来年の進学振り分け第二段階の薬学部の底点は78点だとにらんでいますから、
物性化学で90点くらいをとれれば万々歳になります。無理かも・・・
これに対策して、この学問の先駆けというか一歩手前の学問構造化学で高得点を狙います。
これで良い点が狙えれば自身が着きます。
その次に理学部の数学系統の第二段階での比率が高いことを意識して数学で優を狙います。
一学期の点がかなり酷いのでこれで挽回しないとかなりキツいです。
よってこれらを考えればこの三教科では優 いや満点を目指すつもりで取り組みます。

つぎに外国語
この大学の外国語ははっきりいって 無駄にレベルが高すぎ+帰国子女大杉。
なのでここでは優をとれなくとも足を引っ張らないように良を最低とれるようにします。

つぎに選択科目
来学期塗り直しができますがそれなりにがんばることにします。

といったところ。
今の私の点数から今学期どれくらいとれるかはともかくとして、
今年の進学振り分けの結果からして 大体はこのようなプランニングになります。

二学期で平均80を狙う

来学期で物性化学で満点近くをとり、総合科目の塗り直しをする

(点が良ければ薬学部)、理学部化学科、獣医学
ってことになりそう。
とりあえず薬学部の就職先とかのすくなさをかんがえると
一番無難かつ実現可能そうなのは理学部化学科への進学。
ひとまずはこれを目指すためにこの一学期で数学の総復習にとりくむことにしよう。
では今日はここまで。
[PR]

by holygay | 2009-10-27 21:45  

うわぁ~・・

生命科学の教科書をなくしてしまった。
かといって必要な分だけスキャンってわけにもいかなそう・・・
わからなくなったとき前のページ持ってませんとかなったらオワタだし。
どうしようか・・・

どうでもいいけど、世の中って、いいとか悪いとかにこだわりすぎていると思う。
麻生のことを散々叩いているマスコミや一般人は多かったが、
総理を最初から信じる気もなくてうたぐってばかりいた私らが本当に正しかったのかと。
いいとか ただしいとか わるい とか よくない とか
そういうこと言う前に物事をよくみることが一番大事なんじゃないのか。
[PR]

by holygay | 2009-10-26 18:59  

コネの重要性

昨日は化学熱力学を勉強した。 そう、追試に向けてwwwwwww
土日に勉強したの久しぶりかも。
問題をといたら数式がどういうことを意味するのかなんとなくだがわかってきた。
勉強は何かを学んだらそれをどういうところで使えるかまでやる必要があることを痛感した。

ところで基礎実験だがなんか今回のすごいぞwwwwww
実験内容・概要だけで17pもあるんだが・・・

こういうときサークルの先輩からノートを借りるとおろそしく楽なんだがなぁ・・
移すだけだし。あいにく私のパートナーはサークル入ってないし、
合気道はおっさんしか来ないので私はこれから先全く使うことのないであろう
物理を一生懸命やってノート埋めなきゃいけない
やなこったwwww 
まぁ二時間くらいあれば内容はあくできるだろうか。 では。
[PR]

by holygay | 2009-10-25 10:27  

明日からの一日

とりあえず今学期は自分の力がどれだけ東大に通用するか試そうと思います。
今の平均が たぶん化学熱力学の追試をいれて73点
二年生は必修が少なく、選択科目で優をとることだけを考えると
私は基本的に選択科目での好きな分野ではひどい点をとらないので、
単純に考えると今学期平均85点程度をとって、来年の物性科学で優をとって
生命科学の「非」優分を埋め合わせできれば「理論上は」薬学部後期いけるわけです。
ところで私は期末試験で平均80超えたことが一度しかありません。
東大の入試も合格点は6割程度でしたから。
ということは、今学期の挑戦というのは私の人生で最もハードルが高いものといっても過言ではありません。
今学期は必修を心持少なめにして、どれだけ必修で点を取れるかに専念することにします。
まず、才能のない私は授業にでることは大前提として、今のうちにどういう勉強をしておくかを考えておく必要があります。
入試の時でも勉強でなにをするかをある程度絞ることはしていたので。
まぁ、あたったのは英語の問題形式が多少変わること、化学・物理で熱力学がでると睨んでいたこと程度なのですが・・・(というかたぶん入試で波動でてたらたぶん私落ちてました。)

さて今学期の履修をみてみます。

・基礎実験・・・基本的にはノートチェックを毎回やって最後にノート提出をする程度のようだ。
つまり、毎回テキトーにやっておいても、最後でできのいいノートに仕立てあげればよい。
特に参考課題はたいていの人がやらないうえに、かなり難しいので
何とかこの解答を入手してノートに書き込めば差を作ることはできそうだ。
ただしこの教科は基本的に80点前後がとれるが、高得点が狙えないとの話もあるので、期待はできない。

・数学1.2・・・どちらも大変一学期でおナメ申し上げていた科目。
今思うと高校の数学では少なくとも教科書の問題・問題集の問題くらいは完璧にできるような
心構えで取り組んでいたはずであり、それをしないようでは高得点は狙えないとの気持ちでいくべきであろう。
どこかで時間を作って一学期からの復習をしていくつもりだ。

・現代教育論・・・いわば情報化学から逃げたのであるが・・・今思うと情報化学というのは
意外に点数が取りやすいとの噂がある。。。いや、もう一回目のレポートおわったらしいからおそいけど。
正直来年も外国語とるのでプランとしては全く必要がないのだが。
暇つぶしと教養を兼ねてでるにこしたことはない。
ただ大人数の上にレポート・試験(試験の割合が低い)・授業でどこがテストにでるかさっぱりわからんと
かなり危険な香りがする。板書がわかりにくいのでネットで優秀なシケプリを探すが吉か。

・ドイツ語一列二列・・・今回は一列二列非合同試験であるのでかなり要注意教科となった。
いよいよ本格的な文章を読むわけであるが、おそらく先生からして、訳さえできりゃいいみたいな問題は
100%ださないだろう。現に和訳せよ みたいな問題は一学期に全くでなかった。
私の予想では生徒の顔を覚えてあてて行こうとする教官の考えを考慮すると
授業てんのウェイトがたかく(あてられたときよくできたかそうでないか。)、ドイツ語での作文形式の問題が出されると睨んでいる。
ここはドイツ語をきちきちと毎回毎回をこなしかつ、一学期の作文を復習しておくとよさそう。

・数学演習・・・基本的に数学1.2の点数がそのままつくので数学をちゃんとやる前提ならば考慮する必要がない。

・電磁気学・・・数学処理がかなり多い強化。参考書や問題集が豊富にあるのだが
この手の分野は難易度の上下差が非常に大きい。授業は板書が汚い+ほぼまんま教科書だが、
毎回出席して板書はしなくても最低授業内容だけは把握して自宅で問題集を解くというスタンスが吉か。

・フランス語・・期末;出席=1;1(出席のウェイトがこれほど大きいのは東大ではかなり異例。)
だが出席を一回(初回)していない。 ヘブライ語に比べて随分と簡単なような・・・・
ただ、クラスにクラスメートがいないので(アーチェリーの人はいるけどwwwwww)
毎回毎回ちゃんとやってあてられた時も大丈夫なようにするしかない。
というかそうすればたぶん期末でも大丈夫なはず。
唯一の懸念が生徒が35人以上いて(優が3割しか取れない)結果テストが難しくなるのではということ。

・英語一列・・・一学期はシケタイであるにもかかわらず過去問研究をしなかったという超ミスを犯した。
それでも良がきたが・・意味わからん。
主に1;リスニング 2;前置詞 3;単語 4;難しい文の訳 の順に意識しておくとよいようだ。
というか、内容は飽く問題がリスニングいないで全く出ないとかわけわからん・・・
実力問題のリスニングがあるが、これは配点が大きいうえ帰国子女が満点をとり、日本人「???」なので
優をとるのはかなりきついであろう。 だが最低でも毎週英文の読み込みをしておくべきか。

・英語二列・・・クラスに優秀な生徒・帰国子女が異常に多いのでこちらも優をとるのは厳しい。
その上出席点が存在しないし、訳本が販売されていない、シケプリが存在しない。
授業の進行度があり得ないうえに先生が単語の訳出にうるさいので
毎回きっちりと訳を作る→授業ではそれを手早く直す でやっていくしかない。
おそらく今学期最凶科目。

生態進化学・・・一番謎。ただ担当教員の問題形式が割とガリ勉向き。
つまり今までの私にとっては苦手な形式なのだが、今学期はそうじゃない!!!!!! ハズ・・・
毎回授業をとり、週末に小文記述形式で内容をまとめるとよさそう。

スポーツ身体・・・データはいくらでも改ざんできる。
レポートで何点稼げるか。 

生命科学・・・基本的に出ていないのだが。。。というか体育の後とか・・・
先生が授業説明クソすぎ。ただテストはともかく自学でマスターするくらいの意気込みがほしい。

・・・トマトの授業は消しました。 やめてトマトもう私のライフポ(ry
[PR]

by holygay | 2009-10-24 09:48  

今日これからの一日シリーズ

構造化学;なんなのだろう。私はこの量子力学的な分野がどうも嫌いじゃないみたいだ。
今までのなかで一番理化分野で楽しめている気がする。
もしかしたら理学部化学科とかもむいてるのか・・・?
とおもって理学部化学科調べたら理Ⅰトップ学部だったwwwwwwwwww

ドイツ語二列
;gene und umwelt(遺伝子と環境) を読んだ。
先生が見た目は優しそうだけどかなりドSだった。
しかも質問に答えられたか答えられなかったかチェックしてるし・・・
ちゃんと予習しないとヤバいかも。

図形科学
;今日はたいしたことしてないのでコメントできませんが、
たぶん席前のほうにすわっておいたほうがよさそう。

今日板書をボールペンでとってみた。
いいかもしれない、 筆圧がかからないので疲れないうえに、
無意識的に文字が小さくなり、ノートも割と有効に使えた。
誤字しない癖もつきそう。ひたすら板書とる系統の科目はボールペン使ったほうがいいかもしれん。
[PR]

by holygay | 2009-10-23 21:11  

これからの一日シリーズ


電磁気学;おじいちゃん字がきたないおwwwwwww
なにやらハイクオリティーな参考書があるらしい。 3000円もするけど・・

数学2;この時間に学生相談所に行きました。
帰ってきたらいよいよ難しい内容になっているようで・・

数学①演習;やべ わかんね。。。追試おわったら即勉強開始だな。

おしまい。
あしたからドイツ語文章を読むことになるな。
文章の題名が遺伝子と環境 なんだけど
どんだけ難しいのやるんだよ・・・
ちょっと明日は覚悟しておいたほうがいいかも。 ではお休み。

学生相談所の話。

この大学では基本的に取得した単位の塗り替えは不可能ってことみたい。
もうこれは終わったわ・・・ 平均点90とって来年の物性科学100点取っても薬学部行けねーよ。
これからも薬学部の底点は上がっていくだろうな。。
さすが理二進学学部最高峰(というか最高)学部なだけあるわ。恐ろしい恐ろしい。
大体10学部のなかで定員80名って少なすぎだろ・・・
たしかに薬学系がおそろしく研究費かかるけどさ・・・(有機分子の合成は一筋縄でいかないうえに
一種類の物質・L型D型の固定化←近年これを固定する触媒が発見されました・有機合成では
ほとんどの場合入手したい分子は反応物の1%程度しかできない、等・・・)
数年したらもしかしたら定員が増えるかもしれない。

とりあえず理学部や農学部は本郷キャンパスにいけないので、あまり行きたくないのですが、、、
薬学部いけないとなるとそこにいくしかないのかな。
薬学部大学院はいるっていってもねえ、、、やっぱり学部はいらないと
学力的にもキャリアー的にもかなりハンディー。職もいいのには就けないだろう・・・

東大入ったのに 赤門くぐれないとは・・・orz
[PR]

by holygay | 2009-10-22 21:12  

今日の一日シリーズ

みなさんは変な味覚ありますか?
私は炊きたてのご飯が嫌いです・・・
というかこれは飽きかもしれません。
我が家ではうまれてこのかた、毎日ご飯+味噌汁です。
これを10なんねんもしてたからね
去年あたりから飽きてしまったのだろうか。
まぁどんなものでも飽きるのは飽きるのです!!!!

生態進化学
;あいかわらず板書量おおすぎる・・・
全科類対象だからそこまで化学っぽいのは出ないはず・・・
今のうちに授業の流れを文にしてまとめておくと好成績につながるか?

英語一列
;今日あたった そして間違えた ああん;;
リーディング能力はともかく、 大学入ってリスニング力はずいぶんあがったんじゃねーか
って思う。 ただ聞き間違える場所が去年と変わっていない・・・ まぁ学力の異常な伸びは期待していません。

体育
;とくにいうことなし。

生物
;でてないです。 ですがそろそろ中間かなぁ
土日に勉強するか。

さて来週は化学熱力学の試験だけど、、、
来年受け治しだと単位が取れないリスクがある代わりに上限が25点増えるんだよなぁ・・・
ちょっと進学センターに相談してきます。

最近「薬」っていう字を見るだけで鬱になってきた・・・
[PR]

by holygay | 2009-10-21 21:56  

今日の一日

英語R
一回目の授業の緩さが手のひらを返すように
猛スピードで訳をすすめる。
というか生徒に訳させるもんだから全然聞こえないしノートとるひまがない。
完璧に予習してくるか翻訳を探さないと相当ヤバい。
しかもけっこう間違えてたし。 超恥。

現代教育論
だるい。っていうか生徒収容数500人の教室でなんで黒板で授業すんだよ。
F系列の情報化学とっておけばよかったか。。。正直ああいうのすげー苦手だから逃げたんだが・・

ドイツ語
まぁいつも通りだるい。
っていうか先生がネットに訳のないやつをやるとかいいはじめた。
やめて石光ホーリーゲイのライフポイントは(ry

昨日から柴田くんが復活した。
なんかボディータッチがちょっと増えた気がする。
ちょっと髪が伸びた。かわゆす。
カンノが柴田くんが風の時彼の分の演習の答案といてくれたのが聞いたのかも。
でも柴田くんは、名前間違ったり、一緒に帰ろうって誘われたのに
ドタキャンしたり、サークル誘われたのに結局辞めたり、なにより学校行く楽しみを少しだけくれたし。
申し訳ないことばっかりです。まだまだ恩を返し足りない。。

最近勉強方法を変えようと思っています。
私は基本的に書くという作業が徹底的にたりなくて
それが理解のテキトーさにつながっていると思いまして。
とりあえず印刷物とサイズが合うようにルーズリーフをA4にしました。
あと、実験出必要であることや、筆圧が不要であることから
ボールペンor万年筆でノート取ってみようかなと。
むずかしいやつや数学ではなくて もっと雑に取るやつで。
まぁ明日も英語で当たるので今日はこの辺で。
[PR]

by holygay | 2009-10-20 20:27